WordPressの画像管理システムに不満があったのと、どうせ写真は全てGoogleにアップしているので、試しにGoogleフォトから画像を取る様にしたら驚きの速さだった。こっちのブログの画像もぼちぼち入れ替えます。

とはいえ、公式でアナウンスされているものではないのでいつ使えなくなるか不安。ウィジェットで直リンクを許可するFlickrから取る事も考えましたが遅いらしいし、画像をブログ以外の場所で公開したい訳でもない。

CDNはPhotonやらCloudflareやら試したのですがイマイチ効果が実感できなかったり不具合があったりしたので、(ファイルベースの)CDNが無いか探してみました。

ファイルベース

Photon

Photon

Photon is an image acceleration and editing service for sites hosted on WordPress.com or on Jetpack-connected WordPress sites.

https://jetpack.com/support/photon/

WordPress専用でおなじみ。これで十分の人も多いと思うけど、メディアにアップロードした画像しかキャッシュしてくれない所とか、画像を変更するにはURLを変えて上げ直さないといけない所とかがイマイチだった。Jetpack自体が結構ボリュームあるプラグインだし。

Cloudinary

Cloudinary

http://cloudinary.com/

ファイル数や転送量などによって価格が違う。こじんまりサイトなら無料プランで大丈夫そう。

画像のリサイズなんかもURLでできるし、WPプラグインもあるようだ。

jare

どうも個人の方が趣味で運営しているようなので、沢山使う方は課金してあげてください。速いかどうかは知らない。

cdnTokyo

無料でWEBを高速化 |cdnTokyo

https://cdn.tokyo/

国内サービス。現在は無料だがいつどうなるかわからない。サービス終了。新規サービスに移行するようです。

アップロードできる拡張子に制限があるし、フォルダ分けやサムネイルプレビューも出来ないので不便。

その他

Cloudflare

Cloudflare - The Web Performance & Security Company | Cloudflare

https://www.cloudflare.com/

私の運営しているサイトの場合、画像メインではないからか、それほど速くなった印象は持てず。借りてるサーバーが国内なので逆に迂回しているような気もする。

WordPressプラグインもあるので利用するなら入れておいた方が良い。

Azadify CDN

Decrease bounce rate and ad blockers, increase subscribers | Azadify Engage

http://azadify.com/cdn/

完全無料。WordPressプラグインもある。

ただなんで無料で運営できているのか全く分からない。

Incapsula

基本的には有料サービスで、サイトのセキュリティを強化するらしいけど、フリープランでもCDNを使える。個人ブログ以外は有料なので注意。

まとめ

そんなにアクセス量が多くないので、Cloudinaryを試してみる事にする。

ていうか、ファイルベースCDN探すより直リンクOKのストレージ探す方が多そう。速度は知らないけど。

また、結構有料サービスも含まれていましたが、以下の記事が探すのに役立ちました。

Best Free CDN Plugins For WordPress Users

http://www.cdncoupon.com/best-free-cdn-plugins-wordpress-users/
スポンサーリンク